うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

アッサリと解決

ども、こんばんは!

【追記-11-17】 

※ International Bonus Money($0.5M)⇔ Thyago Vieira(MR)

CWS とのトレードです。

先日まで SEA の 保有金額は $1.57M 有ると言われていましたが、実際は $1.0M

しか無かったみたいです。このトレードにて $1.56M になったらしい。

大谷マネーをかき集めるのに必死ですね。Dipo の評価は急降下中ですから、

ココで一発、挽回しておかないと、っという思いが伝わってきます。

『キミの為に!』っという誠意は、大谷にも伝わるのではないでしょうか?

 

もしも獲得出来ずにお金が余ってしまったら、コチラに。

昨季の International FA で 解禁前のタッピング 違反をし、 ATL の GM

解雇されましたが、罰則も有るみたいです。

2016年に契約を交わした選手を契約無効にし、FA となる。前例で BOS が以前

罰則を受けていますね。その年の No1 だった Kevin Maitan(SS)が対象になる

と言われていて、もしも FA になったらソコに全額使えばよい!

 

【本文-11-16】

Kirk Nieuwenhuis(OF)とマイナー契約。(ST 招待)

くらいしか話題のなかったM'sちゃん。今年は反省してゴチャゴチャ動かない方向に

舵をとったのかと思っていましたが、やはり動きましたか。

 

※ Ryon Healy(1B/3B)⇔ Emilio Pagan(MR)+ Alexander Campos(SS)

OAK とのトレードです。

昨年と全く同じ時期に、全く同じチームと、全く同じポジションの選手を

トレードにて獲得しました。しかし今回は、新人レベルの若いスラッガーです。

マイナーでも 率は残せていましたが、メジャーに上がってからは HR 数が激増。

打撃に関しては期待値の高い選手です。(出塁率は低いけど)

守備(DRS)が 1B で +1、 3B で -2 です。データー量が少ないので何とも

言えませんが、普通だと思います。

左右の投手、どちらもしっかりと打てています。Daniel Vogelbach とのプラトーン

を考えなくても大丈夫なレベルですね。D.Vogelbach はポイ捨てされそう・・・。

 

放出されたのは、SU になれる期待値の高かった E.Pagan と、昨季の international FA

で $0.57M 出し獲得したばかりの Alexander Campos です。A.Campos は出塁率

非常に良いので期待していたのですが残念です。(ランキング No-15)

 

FA でベテラン 1B を補強すると噂されていましたが、若いスラッガーの獲得には

ちょっとビックリです。とんでもない選手を放出した訳でもないので、このトレード

には満足しています。よくやったっと褒めてあげてもよいレベルだと思います。

f:id:Ginga-Bantyou:20171116131153j:plain

マリナーズ・ブログ☆

2018年は誰を取る?その3

ども、こんばんは!

 

先日の続きを書きたいと思います。長々とすみません、コレが最後です。

先日の計算ですと使える軍資金は『 残金 $16M 』。(総額 $155.0M 以内)

さてどう使うか悩みました。 

 

① TJ 手術明けの Drew Smyly($7.0M)/ Andrew Romine($2.0M)/

  TJ になりそうな David Phelps($6.0M)とは契約を結ばず Non-Tender に。

  この3人で $15.0M うく計算。投げれない投手を獲得するのに、どれだけの

  代償を支払った事か・・・トホホ

 

② Dee Gordon(2B)⇔ Ariel Miranda(SP)+ Guillermo Heredia + Kyle Lewis(OF)

※ MIA とのトレードです。(SEA が残金全額負担)

金欠でファイヤーセールになるであろう MIA にレギュラークラスの安価な選手と

最上級 Prospect を譲り、D.Gordon を頂きます。Robinson Cano には土下座をして

1B に移ってもらいます。 

 

Kyle Schwarber(C)⇔ Mike Leake(SP)+ Bryson Brigman(SS)

※ CHC とのトレードです。 

SEA にきてからプチブレークした M.Leake は先発としてはかなりのお買い得な年俸。

CHC は先発不足ですし、K.Schwarber は余り気味。SEA では控え C 登録です。 

C / OF/ 1B/ DH と出場機会は多く与えてあげます。彼が控えに居るだけで、

かなり強力な打線に見える。次年は DH メインで。

 

④ Sheldon Neuse(3B:AA) ⇔ Mike Marjama(C)

※ OAK とのトレードです。

上記で控え捕手を獲得出来たので、余っている安価の捕手を売りつけます。

先日、正捕手の Bruce Maxwell が自宅で、宅配ピザ屋に銃を突き付けて逮捕された

ので、何らかの罰が有るでしょう。トレード相手として、ぴったりマッチするかと。

 

⑤ Gabriel Garcia(1B:A-)⇔ Erasmo Ramirez(SP)+ Christopher Torres(SS)

※ MIL とのトレードです。

Erasmo 君を貰って頂く為のトレードですので、C.Torres は撒き餌です。

 

⑥ Nestor Cortes(SP- LHP:AAA)⇔ Marc Rzepczynski(MR)

※ NYY とのトレードです。

左リリーフを欲している NYY に M.Rzepczynski を売りつけます。昨年から気になって

いた N.Cortes 欲しい!Top-30 にすら入っていないのですが、成績は素晴らしい。

 

⑦ Jared Miller + Yuhei Nakaushiro(MR-LHP:AAA)+ Eddie Hernandez(IF:S)

  ⇔ Nick Vincent(MR)+ Chuck Taylor(OF)

※ ARI とのトレードです。

左のリリーフ不足を補います。今後金額の高くなる Vincent、泣いて馬謖を斬ります。 

 

⑧ FA となっている Michael Pineda(SP- RHP)と契約(2年-$8.0M + Op)

※ ERA だけ見れば大した事ないのですが、WHIP はエース級ですし、

ヤンキースタジアムだって事を考慮すればまずまずだし、かなりお買い得かなと。

人気が出ないうちに、安価でぶん取って欲しいところ。

 

⑨ FA(QO)となっている Lance Lynn(SP- RHP)と契約(4年-$60.00M + Op)

※ Prospect 時代から好きなだった L.Lynn を獲得します。

私、完全に忘れていました。昨年末に CBA が新しくなり QO の制度も変わった事を。

今年から QO 選手獲得しても SEA はドラ1ではなく、ドラ2を失うんですよね。

(International FA のボーナスプール $0.50M も失う)

コレだったらチャレンジしてみたいです。

 

⑩ FA となっている Addison Reed(CL- RHP)と契約(4年-$36.00M)

※ ダブル CL として迎え入れます。 E.Diaz が必ず毎年不安定になりますから

もう一人居てくれると、ホント助かります。

 

⑪  FA となっている Kevin Siegrist(MR- LHP)と契約(2年-$2.80M + Op)

※ 安価での契約出来る選手。まだ 28歳ですから、今後に期待。 

 

⑫  FA となっている Ichiro Suzuki(OF)と契約(1年-$1.00M)

※ 50歳までと言っていますが、流石に最後のシーズンでしょう。

やはり最後は Safeco Field のエリア51 に立っていて欲しい。

 

⑬ 可能であれば FA となっている Tyson Ross(SP- RHP)とスプリット契約。

        〃       Hisashi Iwakuma(SP- RHP)とスプリット契約。

        〃       Ivan De Jesus Jr.(UT)とスプリット契約。

        〃       Hyun Soo Kim(OF)とスプリット契約。

        〃       Willians Astudillo(C)とマイナー契約

※  T.Ross と I.De Jesus とはそのままメジャー契約です。(ST 次第ですが)

H.Iwakuma は術明けですから、6月位に復活してくれればOK。その辺で契約しよう。

 

⑭ ポスティングで Shohei Otani(OF/ RHP)と契約

※ メジャー挑戦と代理人が決まり、あとは新ポスティングシステムの締結のみに。

お金は関係ないと言っていますが、代理人はそうでは無いのが現実。高い方が有利

に傾くでしょう。SEA のボーナスプールの残金は $1.57M で6位。

上には MIN / TEX / NYY / PIT / MIA の5チーム。上3チームは $3.0M 以上

残っています。やはり TEX と NYY の2チームが邪魔ですねぇ~。金額は選手との

トレードで増やせますが SEA は以前に何処かのチームから既に貰ってしまってます。

大谷とったどぉ~!ってなる事を夢見て。現実になればいいなぁ~♡

私は怪我のリスクを最小限にする為、外野手 大谷としての獲得です。

二刀流としてリリーフで投げてもらいます。

これで 26-Roster が完成。(6+8+12=26人)

9番打者+リリーフという形で、疲労面も軽減できるかなと。1年目ですから!

 

【 雑費 】・・・・合計 $3.00M

buyout; Hisashi Iwakuma/ Yovani Gallardo: 1+2=$3.00M

 

【 投手 】・・・・合計 $67.45M

1-SP / James Paxton(LHP): $5.50M【調停-Arb2(予想)】

2-SP / Lance Lynn(RHP): $15.00M【FA 新加入】

3-SP / Felix Hernandez(RHP): $26.90M

4-SP / Michael Pineda(RHP): $4.00M【FA 新加入】

5-SP / Andrew Albers(LHP): $0.55M

6-SP / Tyson Ross(RHP): $2.00M【FA 新加入】

(Hisashi Iwakuma/ Andrew Moore/ Marco Gonzales/ Rob Whalen)

                                                                                        

CL / Edwin Diaz(RHP): $0.55M

SU / Addison Reed(RHP): $9.00M【FA 新加入】

SU / Shohei Otani(RHP):【ポスティング 新加入】

MR / Tony Zych(RHP): $0.55M 

MR / Shae Simmons(RHP): $0.90M【調停-Arb1(予想)】

MR / Emilio Pagan(RHP): $0.55M

MR / James Pazos(LHP): $0.55M

MR / Kevin Siegrist(LHP): $1.40M【FA 新加入】

(Ryan Garton/ Thyago Vieira/ Dan Altavilla/ Yuhei Nakaushiro/ Jared Miller)

 

 【 野手 】・・・・合計 $85.05M

 C / 8番/Mike Zunino: $3.20M【調停-Arb1(予想)】

DH / 4番/Nelson Cruz: $14.25M

1B / 3番/Robinson Cano: $24.00M

2B / 1番/Dee Gordon: $10.80M【トレード新加入】

3B / 5番/Kyle Seager: $19.00M

SS / 2番/Jean Segura: $9.60M

LF / 7番/Ben Gamel: $0.55M

CF / 6番/Mitch Haniger: $0.55M

RF / 9番/ Shohei Otani: $0.55M【打者メイン!】

 

控え / Kyle Schwarber(C/OF/1B): $0.55M【トレード 新加入】

控え / Ivan De Jesus Jr.(UT): $1.00M【FA 新加入】

控え / Ichiro Suzuki(OF): $1.00M【FA 新加入】

(Taylor Motter/ Hyun Soo Kim/ Ian Miller / Zach Vincej / D.Vogelbach)

 

【無理矢理25人枠】・・・・総計 $155.50M

 

なんとか金額を抑える事に成功。大谷の獲得によって、先発6人体制が出来ました。

その代わり115球まで投げてもらいますよ、MR の負担を減らす為に。

もしも今年みたいな怪我人続出の場合は、大谷には先発として頑張ってもらいます。

いろいろなメディアが DH 大谷と言っていますが、私はソコまでの打力は無いと

思っています。DH 潰してまでソコに置こうとは思えません。松井くらい打って

くれれば考え直しますが。先発も考えたのですが1年目は、流石に怪我のリスクが

大きすぎます。怪我した途端2人の大谷を失いますから、リスクもでかいのです。

って事で、とりあえず9番+リリーフとなりました。打者としてダメだった時は

いつでも SP に戻せますしね。まずはどれだけ打てるのか?未知数です。

2018年に SP 6人制が成功すれば、次の年、大谷のローテ入りも可能かもしれません。

 

1B に R.Cano が移ってくれるかはわかりませんが背に腹は代えられない。

しかし、転向に関しては Dipo も、先日同じ事を言っています。(健康面を考慮して)

今シーズン、8月終盤時点でもう負けは決まっていました。D.Vogelbach をもっと

もっと使ってあげていれば可能性を見つけられたのに。。。ホント無能な監督だ。

D.Vogelbach を売りたいが、来年オフに Nelson Cruz が FA になるのでとっておく。

 

一番の不安は SP が、怪我無く何処までやれるのか。

A.Albers は意外と私、気に入っているのですが、どうでしょう?

 

劣化が激しくなってしまった元エースを、誰か貰ってくれないかなぁ。(残金込で)

Austin Hays(OF)+ Alex Wells  + Leonardo Rodriguez(SP)⇔ Felix Hernandez

BAL とのトレードです。。。ハハッ!夢だねっコリャ!

Justin Verlander みたいに復活してくれないかなぁ~、頼むよ King。

 

2018年いっぱいで命名権が切れる Safeco Field。この愛着の有る名前で試合が出来る

最後の年ですから、来年こそは PO 進出してよねっ。

(2019年から スーパーマリオ Field になったりして!)

 

マリナーズ・ブログ☆

2018年は誰を取る?その2

ども、こんばんは!

QO メンバーが9人指名されました。今年は無難なメンバーとなりましたので

全9人が拒否し FA となるのではないでしょうか。ココに手を出したくは無いですね。

 

※ Zach Vincej(SS)を Outright し AAA-Tacoma へ。

 

※ ポスティングシステムが大筋合意したみたいですね。

旧制度を維持するみたいです。日本がおれるとみてナメていた MLB ですが

今回日本には『大谷』という強固な盾が有りましたからね。よくやった。

 

MiLB FA も行使され、AAA-Tacoma はすっからかんに。

 M'sちゃんからは最多の 36人。とんでもない数になっています。(昨年も最多でした)

再契約で何処まで数を減らせる事が出来るか?とりあえず5人とは出来たみたいです。

未来の有る Prospect をポイポイ捨てて、どーでもいい選手を獲得してきた

ツケがココに現れています。結局は使わずに居なくなるっていうオチです。

HOU や LAD はホント上手にやりくりしますね。要らない人・要る人をきちんと

整理して、下部から強いチームを作り上げています。はぁ~。。。

 

※ 来週頭から GM Meeting ですが、どの辺から市場は動くのでしょうかね?

まずは人気の MR を先に獲っておかないと。

 

先日の続きを書きたいと思います。

各ポジションでみてみます。(補強必要度; S → A → B → C)

 【SP】- 補強必要度;A

※ 現時点では1枚足りません。Ariel Miranda + 今年大量に獲得した AAAA 選手

でよいのであれば、必要度はC なのですが、期待値は低いです。最悪でもNo3 レベル

の SP を1人獲得したいですね。欲を言えばNo2 ですが市場にも居ませんし、

金額的にも、QO的にも流石に無理かなぁ。

 

【MR】- 補強必要度;B

※ 今年、取っ替え引っ替え MR を補強しましたが全て RHP でした。

マイナーにも全く LHP が居ないって状態に。なぜ Zac Curtis をポイ捨てしたの???

影の CL も欲しいなぁ~。ロドニーちゃんの時と同様、現状は不安でしょうがない。

 

【C】- 補強必要度;C

※ 要らないっすね。現状で満足です。

 

【IF】- 補強必要度;B

※ 1B だけが不安要素です。Daniel Vogelbach が覚醒してくれれば問題ないのですが。

GM も自分のクビがかかっていますからね、多分補強してくるでしょう。

何で中途半端に金のかかる Andrew Romine なんて獲得したのかなぁ?

全く打てない 32歳 UT をどう使うの?最近無駄が多いぞぉ~。

続けざまに獲得した 26歳の Zach Vincej はマイナー SS部門 のゴールドグラバーです。

コレはまずまずの動きですね。ってなると、やっぱ A.Romine 要らない。

 

【OF】- 補強必要度;C

※ CF だけが不安要素です。まっ要らないっちゃ要らないポジではあります。

 

全体的に現状維持でも大丈夫な位、頭数だけは揃っています。

しかし現状では HOU に絶対に勝てません。足元にも及びません。

アップグレード出来るお金も少ないですし、どうしますかね Dipo さん?

第二の Bill Bavasi となっている DIpo ですが、今年も数撃ちゃ当たる方式で

行くのですか?ちゃんと標準あわせなよ、他球団からカモにされてるぞ。

 

この続きはその2で。

 

マリナーズ・ブログ☆