読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

投手は火の車

ども、こんばんは!

 

今日の試合でやっと5割に戻しました。西地区2位となりましたが、とても

喜んではいられる状態ではありませんね~。

本日 Hisashi Iwakuma(SP)までもが 10-DL に入りました。肩の炎症のみで

すんでくれればよいのですが、ガラスの投手なので心配です。

って事で M'sちゃんの SP 陣はとんでもない事になっています。

開幕前は、F.Hernandez / H.Iwakuma / J.Paxton / D.Smyly / Y.Gallardo

という、なかなかの SP 陣でしたが、残ったのは No5-SP の Y.Gallardo のみ。

ブルペンもやっと落ち着いてはきましたが、まだまだ不安定です。

f:id:Ginga-Bantyou:20170511204020j:plain

 

チームは来週ホームに戻って来ます。そこで J.Paxton / S.Cishek / M.Haniger が

5月の下旬に F.Hernandez が、6月の下旬に D.Smyly / H.Iwakuma の DL が明ける

予定となっています。(あくまで予定ですが)それまで何とか踏ん張ってほしい。

野手が、特に今年デビュー組が好調なのが唯一の救いです。Dipo に言わせると

『AAAA~ MLB で使える選手を増やして A ~ A+ の選手を放出した事が成功している』

っと言っています。確かに若手と若手のトレードは今のところアッパレですが、

中堅と若手のトレードは大失敗の臭いがプンプンしますけどぉぉ~。

見てはいけないとわかっているのですが、気になって見ちゃいました。

Alex Jackson / Tyler Pike / Luiz GoharaMallex Smith 全員が素晴らしい成績を

残せています。世紀の大失敗と言われる Erik Bedard のトレードがチラチラと目に

浮かぶのは私だけでしょうか。ATL に完全にしてやられたって感じがします。

来期は若手と若手のトレードのみにして頂きたいっす。ちなみに Zach Lee とか

いう クソみたいな投手と交換した Chris Taylor も開花して LAD で大活躍中。

GM が変わる度に前任の獲得した選手を根こそぎ放出する M's ちゃんですが、

今後はしっかりと使ってから判断 → 放出してね。

 

マリナーズ・ブログ☆

広告を非表示にする

lock on - 2017

ども、こんばんは!

 

6月12日-14日は楽しみの一つ、Draft 17’ があります。

今年はポジション的にバランスよく散らばっている感じがしますが、ずば抜けて

スゲーって選手はいません。少し小粒なドラフトとなっています。

2月に一度ドラフトネタを書きましたが、Mock や選手の評価はそれ程、変化は

ありませんね。Brendan McKay(LHP/1B-JR)が一気に評価を上げて、全体1位候補

になっています。私も好きな選手なので、もう落ちて来ないとなると残念です。

 

MLB.com から International FA 17'-18' の予想が出ていますね。

M'sちゃんは No.9 の Julio Rodriguez(OF)、No.26 の Juan Querecuto(SS)

No.29 の Stir Candelario(OF)と契約を結ぶ予定となっています。

ありゃりゃ、残金考えると大谷翔平には行かないのねぇ~。ガクッ

 

現在 M'sちゃんはボロクソな状態ですが、珍しく若手が結果を残してくれています。

特に OF は来年以降楽しみになってきましたっ!SS の Jean Segura とは長期契約延長

結んでも良いのではないでしょうか。こんな素晴らしい SS はなかなか居ないですし

下部組織に 期待値の高い SS が見当たらないってのも不安材料ですしね。

SP は James Paxton が事実上の エースとなっています。怪我が無ければ頼もしい。

 

2020 年の ROSTER を見てみたいと思います。(3年後の年齢)

SP-1 ; James Paxton (LHP / 2021年 - FA)-32歳

SP-2 ; 

SP-3 ; Ariel Miranda (LHP / 2024年 - FA)-32歳

SP-4 ; Andrew Moore (RHP/ 2019年デビュー予定)-26歳

SP-5 ; Max Povse(RHP/ 2019年デビュー予定)-27歳

DH ; Robinson Cano (2024年 - FA)-37歳

C ; Tyler Marlette(2020年デビュー予定)-27歳

1B ; Dan Vogelbach(2018年デビュー予定)-27歳

2B ; Taylor Motter (2017年デビュー)-30歳

3B ; Kyle Seager (2022年 - FA + 23opt)-32歳

SS ; Jean Segura(2019年 - FA)-30歳 【5年契約延長を願望】

LF ; Guillermo Heredia (2017年デビュー)-30歳

CF ; Ben Gamel (2017年デビュー)-28歳

RF ; Mitch Haniger (2017年デビュー)-29歳

 

順調に行けば、意外と埋まった感じがしますね。No2-SP は FA でなんとか

なるでしょう。(ダルビとかで)

ってのを考慮し、今年のドラフトは高校生指名でもよいのかなって思えてきました。

 欲しいポジションは 【C → SP → CIF → MIF → MR → OF】の順かなと。

 

現時点で私が指名するなら  BA-Rank-200 参照

Rd-1(#17)/ Luis Campusano(C - HS) BA-Rank:46 位

Rd-2(#55)/ Chris Seise(SS - HS) BA-Rank:66 位

Rd-3(#93)/ Zac Lowther(SP;LHP - JR) BA-Rank:104 位

Rd-4(#123)/ James Karinchak(SP;RHP - JR) BA-Rank:116 位

Rd-5(#153)/ Connor Seabold(SP;RHP - JR) BA-Rank:179 位

Rd-6(#183)/ Jordan Butler(SP;LHP/1B - HS)

Rd-7(#213)/ Josh Anthony(3B - CO)

Rd-8(#243)/ Carl Stajduhar(C/1B - JR)

Rd-9(#273)/ Nick Feight(C - JR)

Rd-10(#303)/ Jayson Gonzalez(3B/SS - HS)

Rd-11(#333)/ Andrew Summerville(SP;LHP - JR)

 

ドラ1を捨てました!ドラ2周辺で指名されるであろう選手を4人入れています。

ドラ1で金を使わずに分散型にしてみました。目立った選手が居ない年は

このやり方でも良いのかなって、私は思います。まっ、高校生捕手をドラ1で

指名する事は、なかなか無いでしょうけどね。

普通にドラ1を指名するなら Jake Burger(3B - JR - BA-Rank:19 位)がいいなぁ。

スカウトチームは誰に lock on しているのでしょうか?あと1ヶ月、楽しみですね~。

f:id:Ginga-Bantyou:20170508130529j:plain

 

マリナーズ・ブログ☆

広告を非表示にする

4月の統括

ども、こんばんは!

さて、今月もザックリと、1ヶ月をまとめてみたいと思います。

3 vs HOU:✖ 4 vs HOU:✖ 5 vs HOU:✖ 6 vs HOU:◯ 7 vs LAA:✖ 8 vs LAA:✖

9 vs LAA:✖ 10 vs HOU:◯ 11 vs HOU:✖ 12 vs HOU:✖ 13 :休 14 vs TEX:◯

15 vs TEX:◯ 16 vs TEX:◯ 17 vs MAI:◯ 18 vs MAI:✖ 19 vs MAI:◯ 20 vs OAK:✖

21 vs OAK:✖ 22 vs OAK:✖ 23 vs OAK:◯ 24 :休 25 vs DET:✖ 26 vs DET:◯

27 vs DET:◯ 28 vs CLE:◯ 29 vs CLE:✖ 30 vs CLE:✖

この間の成績は11勝15敗。

 

【4月の序盤】

※ Drew Smyly(SP)/ Jean Segura(SS)が DL 入り(60/10)

※ Evan Marshall(MR)を claim し獲得 → 40-Roster 入り。

※ Paul Fry(MR)を DFA → BAL に持っていかれる。

※ Casey Fien(MR)を outright → その後 25-Roster に復活。

※ Tony Zych(MR) が 10-DL から戻る。

【4月の終盤】

※ Jean Segura(SS) が 10-DL から戻る。 

※ Leonys Martin (OF)を DFA → outright(AAA-Tacoma へ)

※ Felix Hernandez(SP)/ Mitch Haniger(OF)が 10-DL 入り。

※ Daniel Vogelbach(1B)・ Boog Powell・ Ben Gamel(OF)・ Casey Fien・

  Dillon Overton(MR)・ Chase De Jong(SP)等 call up。もう グチャグチャ。

※ Evan Scribner(MR)が 10-DL 入り。

ほんと、ザックリです。

もっともっとゴチャゴチャと動いていますが、めんどくさいので省略しています。

怪我人が多く、そして開幕から全くダメダメな選手が多すぎて、こんなに動いた

Dipo ですが、C.Fien なんて使えない投手を残して Paul Fry を捨てちゃうなんて

ヒドイ動きも有りました。三振のとれる LHP は希少なんだからっ!やめてっ。

 

気になる点は、二つ。

☆ 相も変わらず同地区に弱いです。特に HOU と LAA には毎年勝てません。

っていうか、Mike Trout・ Jose Altuve・ George Springer には完全にカモにされて

います。少しスカウティングレポートの戦略を考え直してくり。

 

☆ 完全に開幕から、つまずきましたが、諦めるにはまだ早いですよね。

しかし、方向性は今までとは変えた方がよいと思います。何が何でも勝つんだ~

ってのが ZG 時代の方針でしたが、おかげで上部~下部組織までめちゃくちゃになって

しまいました。今年は若手を中心に若手と一緒に勝ちに行くって方針で

お願いしますよ。そうじゃないと来年も同じ事の繰り返しになってしまうので。

ホント、裏切らないねぇ、M'sちゃんは・・・・・・

 

マリナーズ・ブログ☆

広告を非表示にする