読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

2017年は誰を取る?その3

ども、こんばんは!

先日の続きを書きたいと思います。長々とすみません、コレが最後です。

先日の計算ですと使える軍資金は『 残金 $19.6M 』。(総額 $150.0M 以内)

さてどう使うか悩みました。

 

①: Tom Wilhelmsen(RHP)・ Jesus Sucre(C)は Non-Tendered FA に。

トレード出来ればしたいが無理でしょうねぇ~。

 

②: Tyler White(1B- R打)+ Tony Sipp(MR-LHP)⇔

Mike Zunino(C)+ Alex Jackson(OF)+ Emilio Pagan + Dylan Thompson(RHP)

※ HOU とのトレードです。

内野が豊富で溢れまくっている HOU ですが、正捕手の J.Castro が FA で

居なくなりましたので、安く囲い込める経験豊富な捕手は欲しい所でしょう。

M.Zunino・ A.Jackson を見捨てる事になりますが、しょうがない。

T.White は 実力が有るのですが、1B の4番手で埋もれてしまっています。

ソコをついて頂いちゃいます。

T.Sipp は今年、成績が酷く落ち込みました。サラリーダンプの意味でも

とっとと売り飛ばしたいはず。給料が高額なのでギャンブルですが勝負です。

あくまで欲しいのは T.White ですが、単体だと売ってくれなさそうなので

セットだっって言えば、なんとか売ってくれるかなと。T.Sipp は撒き餌です。

成績が安定したら、夏に高値で売り飛ばしちゃいましょう。

 

③: Ben Paulsen(1B- L打) 【1年$0.50M】

※ 今年 COL で、調子を落とし outright でマイナー行き → MiLB FA になった

B.Paulsen とメジャー契約です。T.White がダメだった時の保険です。

メジャーでの実績も有りますし、調子が戻れば『アタリ牌』です。

T.White・ B.Paulsen・ D.Vogelbach・ D.Peterson と四人居れば、誰か一人くらいは

覚醒して、Richie Sexson(1B)の呪いをといてくれるのではないでしょうか。

 

④: Austin Slater(OF- R打)⇔ Seth Smith(OF)+ Arquimedes Caminero(RHP)

※ SF とのトレードです。

昨年 AAA で大ブレークした右打者を頂きます。右投手限定の S.Smith は若干

使い勝手が悪い。コレで OF は、若手を育てるって方向性に決定。

 

⑤: Alex Wells(SP-LHP)⇔ Tyler Smith(IF)+ Christopher Torres(SS)

※ BAL とのトレードです。昨年から気になっていた選手を頂きます。

野手の FA が多い BAL に IF を渡し、コチラは Australian のイケメンを Get 。

 

⑥: FAメンバーと契約を交わします。

※ Mike Dunn(MR-LHP)【2年$10.00M(年$5.00M)】

実績十分。弱いチームでも腐らずに投げ続ける精神力は素晴らしいですね。

契約金も欲を貼るタイプでも無さそうなので良いかな。

 

※ Nick Hundley(C- R打)【2年$10.00M(年$5.00M)】

CS%:.136  CERA:5.02  DEAR:-1 と守備に関しては良いとは言えませんね。

safeco Field も投手有利球場って言えなくなりましたから、キビシーかなぁ~???。

打撃中心での獲得になります。

 

※ Angel Pagan(OF- S打)【2年$22.00M(年$11.00M)】

怪我が無ければ最高の選手なのですが、毎年ドコか怪我をします。

それが理由なのか FA -Top 50 にも入っていませんね。お買い得なの??

両打ちで走れる選手は希少なので、なんとか Get したいです。

 

※ Reymond Fuentes(OF- L打)【1年$0.50M】

vs.LHP にも弱く無いですし、今期メジャーに昇格し結果も出していました。

私的に、リリースされた事に驚いています。前から欲しい選手だったので

ココで確実に Get しておきたいっす。

 

※ Jose Miguel Fernandez(IF- L打)【2年$5.90M(年$2.95M)】

最近M'sちゃんのお気に入り、キューバ亡命選手です。

先日、ショーケースで各球団のスカウトにお披露目されていましたね。

代表では 2B と SS を兼任。チームでは 1B・3B の経験も有ります。

三振をしない、出塁率が高く走力も有る 28歳ですので、Dipo も欲しいはず。

肩が強くはない・3年間実戦から離れているってのが不安要素ですかね。

希少なリードオフマンなので、SEA では外野も練習してもらいます。

Aguilas Cibaenas ってチームで、Offseason Leagues に参加していて、

まずまずの成績。(OBP は高いね)練習有るのみ!

値段がいくらになるのか不明ってな所も気になるぅぅ。年 $5M までなら出す。

 

⑦: マイナー契約を結びます 【スプリット契約】

※ Yuhei Nakaushiro(MR-LHP)

千葉ロッテ(戦力外)の選手です。

D-backs 配下で素晴らしい一年を過ごしましたね。雑草魂で頑張って欲しいです。

 

※ Wilin Rosario(C/1B)・ Jose Tabata(OF)・ Rick van den Hurk(SP-RHP) 

韓国・メキシコ・日本で活躍している各選手の成長・可能性をみてみたい。

 

⑧: マイナー契約を結びます 【完全マイナー契約

※ Matt Reynolds(MR-LHP)・ Brian Matusz(MR-LHP)・ Lane Adams(OF)

 

こんな感じでどーでしょう。

 

【 投手 】・・・・合計 $66.50M

1-SP / Felix Hernandez(RHP): $26.86M

2-SP / Hisashi Iwakuma(RHP): $14.00M【vesting option】

3-SP / James Paxton(LHP): $2.30M【調停-Arb1(予想)】

4-SP / Taijuan Walker(RHP): $2.20M【調停-Arb1(予想)】

5-SP / Ariel Miranda(LHP): $0.50M

(Nathan Karns・ Ryan Weber・ Cody Martin・ R.v.d.Hurk・ Dylan Unsworth

Ryan Yarbrough・ Andrew Moore・ Paul Blackburn・ Brad Mills)

 

CL / Edwin Diaz(RHP): $0.50M

SU / Steve Cishek(RHP): $6.00M(手術明け 開幕怪しい)

MR /  Mike Dunn(LHP): $5.00M【FA 獲得(予想)】

MR / Tony Sipp(LHP): $6.00M【トレード獲得】

MR / Evan Scribner(RHP): $1.14M【調停-Arb2(予想)】

MR / Nick Vincent(RHP): $1.50M【調停-Arb1(予想)】

MR / Dan Altavilla(RHP): $0.50M

(Yuhei Nakaushiro・ Matt Reynolds・ Dean Kiekhefer・ Tony Zych

Jonathan Aro・ Ryan Cook・ Paul Fry・ Ryne Harper・ Kyle Hunter)

 

【 野手 】・・・・合計 $81.50M

C / Nick Hundley: $5.00M【FA 獲得(予想)】

DH / Nelson Cruz: $14.25M

1B / Tyler White: $0.50M【トレード獲得】

2B / Robinson Cano: $24.00M

3B / Kyle Seager: $11.00M

SS / Jose Miguel Fernandez: $2.95M【FA 獲得(予想)】

LF / Angel Pagan: $11.00M【FA 獲得(予想)】

CF / Leonys Martin: $6.20M【調停-Arb2(予想)】

RF / Guillermo Heredia: $0.50M

控え(C)/ Carlos Ruiz : $4.50M【新加入】

控え(1B)/ Ben Paulsen: $0.60M【トレード獲得】

控え (IF)/ Ketel Marte: $0.50M

控え(OF)/ Reymond Fuentes: $0.50M(or S.O'Malley)

 

【無理矢理25人枠】・・・・総計 $148.00M

 

★ vs.RHP ★

1番;J.Fernandez(左) 2番;A.Pagan(両) 3番;R.Cano(左)

4番;N.Cruz(右) 5番;K.Seager(左) 6番;T.White(右)

7番;L.Martin(左) 8番;N.Hundley(右) 9番;R.Fuentes(左)

★ vs.LHP ★

1番;A.Pagan(両) 2番;G.Heredia(右) 3番;R.Cano(左)

4番;N.Cruz(右) 5番;K.Seager(左) 6番;T.White(右)

7番;L.Martin(左) 8番;C.Ruiz(右) 9番;K.Marte(両)

 

こんな感じでまとめてみました。若手を育てながら勝負する、

Dipo が目指している来期目標とマッチしているのではないでしょうか。

節約するって言っておきながら、残金 MAX まで使い切ってしまった。。。。

問題は、今年 30 チーム中 24 位だった盗塁数。1位の MIL は 181回、

SEA はというと 56 回です。CLE を見ていて機動力は大事だと思い知りました。

K.Marte と G.Heredia にはもう少し頑張って欲しいのですが、コレばっかりは

無理かなぁ~。J.Fernandez・ A.Pagan・ R.Fuentes を加えて、この問題も

解消するかなと期待。(長打力は減るけどね)

 

元々、ファンタジーな話なのですが、もっとファンタジーにすると

KING のトレードですかね。トレード拒否権等の問題がありますので、

まず無理なのですが、可能ならばのテイで書きます。

私は、2年位前からトレードしたいと言い続けてきましたが、球威もコマンドも

劣化が激しくなってしまったエースを、誰か貰ってくれないかなぁ。

未来よりも現在思考の Dombrowski さんならば。Mike Hazen GM がARI に引抜かれ

ストップをかける人も居なくなったので、このチームならば。

Andrew Benintendi(OF)+ Michael Kopech(SP)⇔ Felix Hernandez(SP)

BOS とのトレードです。。。ハハッ!夢だねっコリャ!

そして来年オフは、『大谷』だぁ~。もっと!夢だねっコリャ!

 

マリナーズ・ブログ☆