うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

6月の統括

ども、こんばんは!

※下記の文章は 18~23日の6連勝中に、ウキウキモードで書いています。

まさかその後、4連敗するとは・・・・・・ いつもの M'sちゃんだね。

って事で、もう何が何だかわからなくなりました。

書いた時間も文章もメチャクチャなので、流し読みして下さい。

 

さて、今月もザックリと、1ヶ月をまとめてみたいと思います。

1 vs COL:✖ 2 vs TB:◯ 3 vs TB:◯ 4 vs TB:◯ 5 :休 6 vs MIN:◯ 7 vs MIN:◯ 

8 vs MIN:✖ 9 vs TOR:◯ 10 vs TOR:✖ 11 vs TOR:✖ 12 vs MIN:◯ 13 vs MIN:✖

14 vs MIN:◯ 15 vs MIN:✖ 16 vs TEX:✖ 17 vs TEX:✖ 18 vs TEX:◯ 19 vs DET:◯

20 vs DET:◯ 21 vs DET:◯ 22 vs DET:◯ 23 vs HOU:◯ 24 vs HOU:✖ 25 vs HOU:✖

26 :休 27 vs PHI:✖ 28 vs PHI:✖ 29 :休 30 vs LAA:◯

この間の成績は15勝12敗。

 

【6月の序盤】

※  Ryan Weber(SP)を 10-DL → 60-DL にチェンジ

※ Andrew Aplin(OF)をDFA → outright で AAA-Tacoma へ

※ Casey Lawrence(MR)を降格

※ Tyler Smith(IF)を 40-Roster 入り → call up

※ Mitch Haniger (OF)が DL から復帰

※ Boog Powell(OF)を降格

【6月の終盤】

※ Pat Light(MR)を claim し獲得(PITから)→ outright で AAA-Tacoma へ

※ Dillon Overton(SP)を DFA → SD に持ってかれる

※ Max Povse(SP)を 40-Roster 入り → call up

※ Jean Segura(SS)が DL から復帰(5年契約延長)

※ Tyler Cloyd(MR)をDFA → outright で AAA-Tacoma へ

※ Tyler Smith(IF)と Christian Bergman(SP)を降格

※ Andrew Moore(SP)を 40-Roster 入り → call up → 降格

※ Felix Hernandez(SP)が DL から復帰

※ Drew Smyly(SP)が TJ 手術をうける

※ No1-Prospect の Kyle Lewis(OF)がリハビリ開始後また膝をぶつけて

 リハ中断。現在はアリゾナで再開。気をつけなはれやっ!

 

ほんと、ザックリです。

もっともっとゴチャゴチャと動いていますが、めんどくさいので省略しています。

毎月書いていますが、ホントによく動きます。

崖っぷちでもうダメだという状況のまま、岸壁にしがみ付きながら5割をキープ。

少しずつ怪我人が帰ってくると、6月は勝ち越しに成功。ワイルドカードの上位

NYY/ MIN のお尻が見えてきました。

しかし、残念なお知らせが続きます。Hisashi Iwakuma(SP) の復帰は一旦白紙に。

まだ違和感が残っているらしく、微調整が必要で、多分復帰は7月の後半かな。

ってなると来年のオプションをクリアするには、後半全試合7回まで投げきる必要が

あります。多分、来年岩隈が SEA ローテに残る事は無いでしょうね。

そして、Drew Smyly(SP)が TJ 手術に。

彼の復帰は1年半後、彼の契約終了(FA)も1年半後。1球も投げれない投手に

莫大な金を払い、大量の Top Prospect を失うという失態に。Dipo ・・・反省しなっ。

コチラもオフに Non-Tender で居なくなるでしょう。

 

気になる点は、一つ。

★ あれよあれよと、買い手になってしまいました。先月から一転して

買い物カゴに誰を入れるかの考慮しなくてはなりません。

OF は新人の三人が素晴らしい活躍。特に Ben Gamel はどうしちゃたの???

新人王候補も夢じゃない状態です。OF は特に要りません。

 

IF も全ポジ埋まっています。怪我人が出ない限りは要りません。

 

SP は怪我人がどんどんと帰ってきましたから一転、余ってしまう状態。

しかも昇格した S.Gaviglio がいい感じ(BABIP が .236 なので運が良いとも言える)

とりあえずココも大丈夫かな。って思っていたら、またまた一転、中心の2人が

戻って来れない状態に。Sonny Gray(OAK)にスカウトを送って調査している

みたいですが、A.Moore で十分だよ。また無駄に Prospect を失う事になるぞ。

やめろやめろっ!すぐバッタモン掴まされるんだからさ。金も無いだろがっ!

 

MR は出来れば補強したいです。絶対に、っという訳ではないのが、嬉しい事

なのですが、補強すればかなり強力になると思います。

E.Diaz/ N.Vincent/ M.Rzepczynski/ T.Zych/ J.Pazos の5人は良しとします。

(B.Gamel といい、J.Pazos といい、結果 NYY のプロスペクトは素晴らしいですね)

S.Cishek は敗戦処理でもさせておけばOK。

MR は今期8人体制なので、残った問題児は、D.Altavilla と Y.Gallardo の2人。

12億円($11M)の Y.Gallardo を捨てる勇気が有るのか無いのかですね。

ホント、余計な要らないトレードだったよ、Dipo ・・・反省しなっx2。

見返り要らないから、ドコか貰ってくれないかなぁ~。

多分捨てれないだろうから、ロングとして置いておきましょう。もう、しょうがない。

絶不調の D.Altavilla を降格させ、誰か一人トレード獲得したいなぁ。

中途半端な補強をするなら止めてほしい。補強するなら絶対的な MR をお願いします。

OAK の Sean Doolittle なんかはどうかな? 最大 2020年まで保有出来るのも魅力的。

Sean Doolittle ⇔ D.J. Peterson(CIF)+ Rob Whalen + Chase De Jong(2SP)

でなんとかお願い出来ないでしょうか。

お金と Prospect を使うなら、MR でっ!SP のトレードは下手くそなんだからヤメて!

 

マリナーズ・ブログ☆

広告を非表示にする