うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

左のワンポイントです

 ども、こんばんは!

 

【追記-12-06】

※ Jesus Sucre(C)と、調停を回避し 1年/$0.63M の契約で合意。

マイナーに落ちたら $0.30M となっているので、outright 受け入れ前提なのかな。

 

Christian Bergman(RHP)とマイナー契約

メジャーでは結果の残せなかった投手。Coors Field だからって事でもなさそう。

まだ 28歳だし、変化してくれたらラッキーレベル。

 

 

【追記-12-05】

ついでにもう一人獲得していました。

 

※ Casey Fien(MR-RHP)を FA にて獲得。

【1年/$1.1M (調停-Arb2 確定)+ $0.3M in performance bonuses】

 

う~ん、そこまでして獲得したい投手なのかなぁ??

数字的にみても大した事ないし、ホント欲しかったの?

それに伴い、二人を40-roster から外しています。

 

※ Dean Kiekhefer(LHP)を DFA → outright(AAA-Tacoma へ)

※ Zach Lee(RHP)を DFA → SD が claim して持って行く

 

 D.Kiekhefer の方が未来があって良かった気がします。

かなり納得のいかない二つの補強です。

 

今夜から Winter Meeting がスタートしました。

M'sちゃんは、Ivan Nova(SP-RHP)を狙ってるという噂が飛んでいます。

中途半端な投手なら、若手を育てる方向でも良い気がしますが・・・。

Chris Sale くらいの大物を奪い取って来いっ!

 

 

 【本文-12-04】

新 CBA の情報がチマチマと流れてきますが、大きく変わる事はありませんでした。

やはり前コミッショナーの Bud Selig さんは、超が付くほど強気の人だったんですね。

ストライキなんか知ったこっちゃねぇ~ぜ』って人でしたから、色々な改革を

してくれました。Rob Manfred さんも逃げ腰だと、なめられるぞっ!

 

一つ驚きだったのは、Non-Tender 候補だった Jesus Sucre(C)を、SEA は

Tender しました。Out Of Option なので、残してもなぁ~っと思っていましたが、

King と仲が良いのでやっぱり切りづらいのかな。

 

ココのポジションは絶対補強必要だと言っていた、ベテランの MR-LHP ですが

こんな所に着地するとは思っていませんでした。

 

※ Marc Rzepczynski(MR-LHP)をFA にて獲得。【2年/$11.0M ; 年/$5.5M】

 

今年 70G 出場して 47IP しか投げていませんので、左打者専門のワンポイントですね。

そんな投手に(年/$5.5M)かぁ~。ちと高い気がするなぁ。

昨年の(年/$3.0M)位が無難なラインかと思うのですが、仕方ないのかなぁ??

まっ、今年は高成績を残せていますので、来年もお願いしたいところです。

Charlie Furbush(LHP)が、元気で居てくれたらなぁ・・・・

 

f:id:Ginga-Bantyou:20161204001950j:plain

 

マリナーズ・ブログ☆