うっちゃれ!マリナーズ

私がSeattle Mariners(シアトルマリナーズ)のGMになったらっという、くだらな~い妄想を基本 『 あーでもない・こーでもない 』 と書いていく、 かる~いブログです。

lock on - 2018

ども、こんばんは!

 

6月4日- 6日は楽しみの一つ、Draft 18’ があります。あと1か月!!

今年もずば抜けてスゲーって選手はいません。2月にもドラフトネタを書きま

したが、その時点では Ethan Hankins(RHP- HS)・Brady Singer(RHP- JR)

が双竜でした。二人の評価が徐々に下がって来ちゃいましたね。

もしかしたら SEA 順まで落ちてくる可能性すら出てきました。楽しみです。

私のイチオシ選手だった Casey Mize(RHP-JR)が一気に評価UPで、

全体1位候補になっています。手の届かない選手になってしまったのは残念。

Top-50 に入っていた Steven Gingery(LHP-JR)が TJ ですかぁ。5~8巡目

辺りで指名出来れば面白いのですが。

 

MLB.com から International FA 18'-19' の予想と順位が出ています。

SEA は No.7 の Noelvi Marte(SS- Domi)に唾を付けているらしい。

International Bonus pool($4.983M)

 

現在 M'sちゃんは若手の台頭で、数年先まで 25-Roster に不安はありません。

しかしその先は、マイナー枯渇の暗黒時代となり、その後は大量FAとなる

2022~2023年 問題が勃発します。今年のドラフトも絶対に成功させなくては

なりません。Top Prospect 達も思う様にいきませんねぇ。はぁ~・・・

Prospect-No1 の Kyle Lewis(OF)は5月上旬に A+ に配置され試合復帰予定。

No-2 の Evan White(1B)は4月中に復帰していて A+ で、普通の成績。

No-3 の Sam Carlson(RHP)はアリゾナでのキャンプ中に肘に違和感発生。

もしかすると TJ 手術になるかもしれないとの事。PRP注射をうって様子見中。

 

3年先、2021 年の ROSTER を見てみたいと思います。(3年後の年齢)

SP-1 ; Marco Gonzales (LHP / 2024年 - FA)- 29歳

SP-2 ; Andrew Moore (RHP/ 2019年ローテ入り予定)- 27歳

SP-3 ; Max Povse(RHP/ 2020年ローテ入り予定)- 28歳

SP-4 ; Rob Whalen (RHP/ 2020年ローテ入り予定)- 27歳

SP-5 ; Ariel Miranda (LHP / 2023年 - FA)- 33歳

 CL ; Edwin Diaz (2023年 - FA)- 27歳

 

DH ; Dan Vogelbach (2024年 - FA)- 28歳

 C ; David Freitas (2024年 - FA)- 33歳

1B ; Ryon Healy(2023年 - FA)- 29歳

2B ; Robinson Cano (2024年 - FA)- 38歳

3B ; Kyle Seager (2022年 - FA + 23opt)-33歳

SS ; Jean Segura(2022年 - FA + 23opt)-31歳

LF ; Ben Gamel (2023年 - FA)-29歳

CF ; Kyle Lewis (2021年デビュー予定)-25歳

RF ; Mitch Haniger (2023年 - FA)-30歳

UT ; Taylor Motter (2023年 - FA)-31歳

OF ; Guillermo Heredia (2023年 - FA)-31歳

 

昨年は MR と 1B を獲得(補充)しましたから、ココはもう十分です。

ってのを考慮すると、今年のドラフトは SP 中心が良いのかなって思えます。

三年後のローテは、かなり不安な5人になっていますからね。

需要の有るポジションは 【SP → 3B → C → MIF → OF → MR】の順かなと。

SEA bonus pools($7.5552M) $3.88/1.29/0.63/0.47/0.35・・・

 

現時点で私が指名するなら     Perfect Game- Top350 参照

Rd-1(#14)/  Logan Gilbert(SP-RHP; JR) Top- 13 位

Rd-2(#54)/ Nick Northcut(3B; HS)Top- 76 位

Rd-3(#90)/ Josh Breaux(C /RHP; Ju-Co) Top- 196 位

Rd-4(#118)/ Luke Heimlich(SP-LHP; SR) Top- 59 位

Rd-5(#148)/ Steven Gingery(SP-LHP;JR) Top- 84 位

Rd-6(#178)/ Christian Scott(SP-RHP; HS) Top- 253 位

Rd-7(#208)/ Hunter Wolfe(SS; Ju-Co)

Rd-7(#238)/ Trey Cumbie(SP-LHP; JR) Top- 341 位

Rd-8(#268)/  Brooks Wilson(MR-RHP;SR) Top- 277 位

Rd-10(#298)/ Jeremy Eierman(SS/3B; JR)

 

J.Breaux(#90)は Ju-Co クラスの No1- Prospect、 L.Heimlich(#118)は

過去の犯罪歴からスリップすると予想。S.Gingery(#148)は TJ 手術明けで

来年夏まで故障者。こんな感じで願望を書いてみました。楽しみです!

f:id:Ginga-Bantyou:20180501161404p:plain

マリナーズ・ブログ☆